学生は何から勉強すべきなのか?

学生会員用記事 (無料版)

学生と言っても、学生web会員は
小学生から専門学校生まで、範囲が広い
そこで、学生には何から教え、勉強させていくのか?が難しいところだ。

私が小学生の時からやってきたことをしばらくの間、話しておこう。

将来何に成りたいのか?どんな職業に就きたいのか?
会社員がいいのか、個人事業主がいいのか・・・
いろいろと悩むのもいいだろう。

まずは、好きなことをやっていけばいい・・・と思う。

どんな仕事に就くにしろ、
私が思うに、一番大切なことは、「想像力」だと思っている。

その「想像力」を鍛えていくのに、適しているのが、
学生ならではの、「文字」の練習でしょう。

「字」をキレイに書くこと

自分が読めればいいというものではない。
「文字」のバランスを整えること、
つまり、そこに想像力が働く。
文字の意味も考えるし、漢字の意味も考えるだろう。

文字には、性格も出るし、その時の感情も乗る。
最初は楷書でキレイに書く練習、
そして、行書の練習、楽しむのであれば、書道で草書の練習もいい。
やれば、遊び文字も楽しい。

文字のバランスを考える、整えるというのは、
頭の中にマス目を作るということ。
このマス目が垂直、平行という感覚を作り出し、
空間認識能力も身につく。
モノの傾きやバランス、軸なども理解できるようになる。

「想像力」を鍛えていくことを考え、
是非、文字の練習を日々やってもらいたい。

私は、漢字練習帳に毎日書かされた・・・記憶が少し残っています。
父も母も達筆です。
お陰様で、ある程度は字がキレイです。
モノを見る時は、いつも垂直、平行のラインが入っています。
だから、体の傾きなどを察知するのが当たり前のようになっています。

そうなるよう頑張ってもらいたい。(^^)

 

では、また明日・・・

 

矢作塾

正規塾生募集:http://sum933.xsrv.jp/2017/12/sty171023/
矢作塾web会員募集:http://sum933.xsrv.jp/lp171213/

関連記事

  1. 【学生】まず好きになること

  2. 【無料版】【矢作塾】スポーツweb塾 始動前夜

  3. 【学生】人間形成の大切さ

  4. 【無料版】明けましておめでとうございます。

  5. 【学生】【矢作塾】始動!楽しもう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【矢作塾】(矢作治療院)

03-5203-0333
営業時間:
11:00~21:00 (月火水金土)15:00~21:00 (木日)
受付時間:
10:30~19:30 (月火水金土)14:00~19:30 (木日)
休診日:不定期(要確認)

【矢作塾】スポーツweb塾 twitter